チャットレディ年収|簡単に稼げるチャトレTOP3!

■自分の好きなだけ働ける

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

学校の勉強が忙しくなったり、本業が忙しくなったりしたら、全く辞めてもいいですし1週間2週間まったくやらないということも自由に変更できます。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐために稼ぎやすいサイトに登録することが大切です。稼ぎやすいサイトは男性会員が多く、報酬率が高く、サポートなどがしっかりしているサイトです。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制でスタッフが監視していたり、アダルトな要求をしてくる男性客がいたらキックという強制的にログアウトさせる機能など充実したサイト作りとなっていて、とても働きやすい環境が整っています。

新しいチャットレディへのサポートが充実しているので、初心者の人でもはじめからさくっと楽々稼ぎ始めることができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営実績が20年以上ある業界最大手のライブチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、仲介役として、代理店のパワーを使って高い単価を獲得しているので、高収入を期待できます。働き先もたくさんあるので、自分に合ったチャットレディサイトを見つけることができます。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはさらにイベントを頻繁にやっているのでとても稼ぎやすいです。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

ビーボは報酬発生の最低単位が短く設定されているので取りこぼしが少なくなります。他のサイトをみてみると30秒ごとや1分ごとに報酬が発生するようになっています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあのいろいろなネット上のサービスを手がけているDMMが運営しているチャットサイトで、ネット上でFANZAについて調べてみると、男性側の利用方法やポイントをためるコツなどの情報がヒットします。

男性会員が非常に多いのでチャットレディ側としては稼ぎやすいと言うことでもあります。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などをすべて自分の手で決定することができます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャットレディで稼ぐ人はめちゃくちゃ稼いでいるので、本気で稼ごうと思えば100万円でも200万円でも稼ぐことができます。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、自分がノンアダルト希望だったり、顔出しなし希望だったりと条件を決めて、そういうサイトに登録すれば、長期的に安定して稼ぎ続けることができます。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの形式とは?

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして稼働するときには、自分でチャットサイトを選んで直接登録するか、代理店に紹介してもらうかの選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディとして働くときは、チャットサイトを自分でいいところを見つけてきて登録するか、代理店に登録してからチャットサイトを紹介してもらうかの二択があります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店を通すと直接個人では契約できないようなサイトへ登録ができたりというメリットがあります。他には稼ぎ方のコツなどを代理店のスタッフからアドバイスしてもらえます。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近ではチャットレディに対してボーナスをくれる代理店などもありますので、そういった点もみてから登録しましょう。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する時間などももったいなくがつがつ稼ぎたいという人におすすめです。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、始めて間もない頃のチャトレのやりかただったり、男性客の接客テクニックなどを直接教えて盛らないことくらいでしょうか。メールや電話で質問すれば教えてもらうことができます。そこまでのデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャットレディのメリットとしては、プロフィールの設定や、チャットレディのコツや、稼ぐまでの流れや、わからないことを教えてもらえたりすることです。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャットレディの稼ぎについて

チャットレディの求人サイトなどを見てみると、楽に高収入、高時給などといろいろ書かれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディの報酬の仕組みから実際にいくらくらい稼げるかを検証していきたいと思います。

チャットレディがそもそも基本的に何をやっているのかというと、スマホやパソコン越しにテレビ電話をするか、チャットをするか、音声のみの通話をするか、メールをするかになっています。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディのサイトによって異なりますが、チップ制度やブログでの報酬や掲示板での投稿の報酬などがいろいろな収入源があります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディはいくら稼げる?

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャットレディの収入について

ノンアダルトはアダルトに比べると弱冠報酬が下がりますが、それでも毎月100万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

平均分給は70円くらいなので、時給に換算すると4000円くらいになります。こちらもアダルトチャットレディよりはいくらか下がってしまいますが、それでもかなりの高時給です。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディ

チャットレディと比べるとテレフォンレディの収入は下がりますが、それでも人気ランキングにランクインするような女性となると毎月70万円くらいは稼いでいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールだけだといくら稼げるか?

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

当サイトで紹介しているサイトはすべて稼ぎやすいサイトばかりなので、初心者の人でもすぐに稼げるようになります。実際に初月から稼ぎまくっている人が続出中です。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、女性が男性と絡まないといけない仕事というのはある程度のリスクがあります。

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質な客とは?

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういった悪質なユーザーにあたらないためには、健全な運営がなされていて、悪質客を退会させてくれるような大手のサイトに登録するところから始めましょう。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

自宅で在宅ワークとしてチャットレディをやる人は個人情報がうつらないようにカメラを工夫しましょう。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

他には会話の内容などから個人情報をつきとめられたり、ストーカーになってしまうこともありますので、注意が必要です。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャされたくない女性は、音声通話のみのテレフォンレディで稼いだり、顔出しなしでチャットをしたり、メールのみで稼いだりといろいろな稼ぎ方を工夫しているようです。

●下ネタの強要について

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

チャットレディで男性相手のお仕事ならある程度の下ネタは妥協しなくてはなりませんが、あまりにしつこいときは運営に通報してログインできないようにしてもらいましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅すような行為をしてくる男性もいますので、自分を守るためには妥協せず安売りしないようにしましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディで初心者の人や登録したばかりの人にありがちな悩みを解決しましょう。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●見た目に自信がない

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

容姿の良さだけで稼ぐ人はほんの一握りで、しかも短期間に大きい金額を稼いで続かない人が多いです。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの設定や会話のテクニックも工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出して男性にチャットしてもらいやすくしてみたり、衣装をすこしエッチなものを使って男性客の目を引くことに成功したりしています。

ライブチャットに登録している男性客にもいろいろな好みがあるので、最初に目をとめてもらって何回かログインなりメールなりのやりとりをすることによって愛着を持ってもらったりすることもできます。

自分のキャラクターに合った強みを発揮することにより、男性客がもとめているものと合致すればリピーターになってくれるので、そういう人を見つけることにより報酬を伸ばしていくことができます。

●会話が苦手

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるためにはリアクションだったり相づちだったりを磨きましょう。自分のしゃべりに自信がない人は相手がこういったらこう返すみたいなパターンを作っておけばいいでしょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人間は相手の話を聞くよりもしゃべりたい生き物なので、自分に関心を持ってもらっていろいろ聞いてもらえると、すごく嬉しさを感じるものです。なのでうまい質問の仕方をみにつけてリピーターを獲得してたくさん稼いじゃいましょう!

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディは普通の会話によって男性の寂しさだったりを満たすことができればいいので、テレビに出ている人のようなうまさが必要なんじゃないかと気負う必要は全くありません。

男性にとって有意義な時間をあたえることによって報酬が得られるわけですから、しゃべりがうまいという一つの物差しがあるわけではありません。ただ話をきいてもらいたいだけという男性もいます。

●年齢が若くないと稼げない

水商売でお客さんをたくさん付けて活躍している女性は20代の前半がほとんどだと思います。30代にもなるとあまり活躍している人は少ないのではないでしょうか。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

人妻や熟女専門のチャットレディサイトは男性客もそういう年齢層の人なので、金銭的にお金をたくさん持っている人がいるので、非常に稼ぎやすいと高評価を得ています。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでもたくさん稼いでいる女性はいくらでもいて、中には毎月30万円以上稼いでいる主婦などがいます。彼女たちは男性客を楽しませるのがうまくて、リピーターの獲得によってこの報酬額を実現しています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP